ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 大畑蛍のふる里まつり

大畑蛍のふる里まつり

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年6月10日更新
会場は今年も大盛況

会場は今年も大盛況
jr美祢線は今年も来場者で満員状態
引地先生による蛍のふる里もの知り教室は大人気
蛍を求めて来場者がスタンプラリーに
写真には収めきれないほどの蛍が舞う
 6月8日(土)、jr渋木駅周辺で、第5回大畑蛍のふる里まつりが開催されました。これは地元のクラブネッツ大畑が主催しているもので、今年駅創業90周年を迎えたjr渋木駅を中心にバザーが用意され、また、蛍を眺めながら歩ける散歩道を利用したスタンプラリーも行われました。  会場ではミニライブや蛍のふる里もの知り教室などイベントも行われ、多くの親子連れが来場しました。  このイベントは、長門市jr美祢線利用促進協議会が後援し、蛍まつり用に臨時列車が運行され、多くの人がjr美祢線を利用していました。  辺りが暗くなると、スタンプラリーが始まり、参加者は蛍の淡い光を楽しみながらスタンプを押して、ゴール後に商品を受け取っていました。