ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 長門市が電気自動車を購入

長門市が電気自動車を購入

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月30日更新
納車された電気自動車。5人乗りで走行距離は228km(国土交通省審査値)

納車された電気自動車。5人乗りで走行距離は228km(国土交通省審査値)
担当者より説明を受ける職員
説明を聞く大西市長。急速充電スポットは県内で25カ所
車庫で充電。普通充電で8時間。急速充電で約30分。
 4月30日(火曜日)、長門市役所に電気自動車が納車されました。 この電気自動車は、次世代クリーンエネルギー自動車の普及促進を図ろうと市が購入したものです。車両購入価格は、3,511,603円で780,000円のエコカー補助金を利用しています。 大西市長は「長門市にも急速充電スポットを設置する予定としている。電気自動車を今後も導入していきたい」と話しました。 なお、今回購入した電気自動車は、5月1日より主に職員の出張用として使用されるということです。