ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 全日本綱引選手権大会に出場

全日本綱引選手権大会に出場

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月21日更新
大西市長と記念撮影

大西市長と記念撮影
激励会のようす
大会について市長に報告
 2月21日(木)、3月3日に東京で行われる2013全日本綱引選手権大会に出場する俵山tcのメンバーが市役所を訪れ、激励を受けました。 俵山tcは週4回、俵山中学校体育館で練習し、土日には福岡や大分、広島や岡山に練習試合に行って綱引きの技術を高めてきました。今回で5大会連続での山口県代表としての出場となります。  大西市長は、「日頃の練習の成果をしっかりと発揮し、ベスト16だった昨年以上の成績を期待して、市民と共に声援を贈りたいと思います」と激励しました。  監督の高木隆さんは、「今年も決勝トーナメントに進出できるようがんばります」と意気込みを述べました。  大会は3月3日、東京の駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で開催されます。