ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > おやじバンド祭り vol.9

おやじバンド祭り vol.9

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月28日更新
f.streetの演奏でスタート

f.streetの演奏でスタート
ギターの弾き語りは宇部から参加の原田広さん
毎年やってくる熱心なファンの姿も
f.streetの演奏をバックに新宅由貴子さんが歌う
最後は全員で合唱!
 1月27日(日)、「おやじバンド祭り vol.9」がルネッサながとで開催され、県内で活躍する40~50代のアマチュアミュージシャンら5組が出演しました。このライブは、音楽を通じた北浦地区の文化活性化を目的に開催されました。今年が9回目の開催となりました。  今年は「おやじの背中はカッコイイ。」というサブタイトルがつけられ、当日配布のパンフレットには「出演者一人一人のおやじには、それぞれの過去があり、経験があり、人生がある。だから一人一人の背中は皆違うはずだ。だけど、出演者の背中は普通のおやじたちの背中とは全く違うことを信じたい。ワイルドでマイルドで、パワフルかつキュートな背中だ。だって少年時代から大好きだった音楽を、今でも続けるエネルギーの持ち主なのだから」と、音楽に対する情熱を今でも持ち続けていることが綴られていました。  この日はギターの弾き語りやバンド演奏などさまざまなジャンルの演奏が行われたほか、スペシャルゲストとして昨年6月にメジャーデビューした新宅由貴子さんも出演して会場を盛り上げました。観客は手拍子をしたりリズムをとったりして、ライブを楽しんでいました。