ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 第8回図書館まつり

第8回図書館まつり

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月5日更新
古本市には早朝から多くの人が

古本市には早朝から多くの人が
たのしいしゃぼん玉ではいっぱいしゃぼん玉ができたよ!
紙芝居はいつの時代も人気
「俄」の演奏には多くの拍手が贈られた
「いそべとしき展」は4日まで行われた
11月3日(土)、長門市立図書館で「第8回図書館まつり」が開催されました。  人気の古本市には早朝から本を探しに来た人で賑わっており、販売開始の9時30分と同時に購入する人が列を作りました。中には何冊も購入する人や子どもと一緒に本を選ぶ人もいました。  玄関前ではシャボン玉を作る体験や和太鼓グループ「俄」による演奏も行われました。  館内では、読み聞かせやかみしばい、絵手紙教室、おりがみも行われ、親子で来場する人が多く見られました。