ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 東北の子どもたちのために

東北の子どもたちのために

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月1日更新
義援金を大西市長に手渡す

義援金を大西市長に手渡す
まつりでのようすを話す斎木会長
 11月1日(木曜日)、国際ソロプチミスト長門が東日本大震災義援金を大西市長に手渡しました。 これは、国際ソロプチミスト長門が10月28日に行われたながとふるさとまつりに出店し、ラーメンやせんべい、あめなどの東北地方の特産品を販売した収益金と店頭で集めた募金を義援金として贈られたものです。 国際ソロプチミスト長門の斎木郁子さんは「震災にあわれた子どもたちのために役立ててほしい」と話しました。