ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 掃海艇あいしま乗組員が訪問

掃海艇あいしま乗組員が訪問

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月7日更新
左:藤井 信樹三等海佐 右:三宅孝 二等海佐

左:藤井 信樹三等海佐 右:三宅孝 二等海佐
名刺交換する大西市長
 9月7日(金曜日)、8日(土曜日)に一般公開される海上自衛隊掃海艇あいしまの乗組員が大西市長を表敬訪問しました。 この日市長室を訪れたのは、海上自衛隊呉基地掃海隊群第1掃海隊司令の三宅 孝 二等海佐と掃海艇あいしま艇長の藤井 信樹 三等海佐です。大西市長は「市民も心待ちにしている。ぜひ多くの人に見てもらいたい」と話しました。 掃海艇あいしまは、長門市からも見ることのできる萩市沖にある「相島」に由来します。三宅 孝 二等海佐は「”あいしま”という名前がついて10年目を迎える記念の年となり、今回の一般公開が実現した。これを機に自衛隊の活動を知ってもらいたい」と話しました。 なお、海上自衛隊掃海艇あいしまの一般公開は、9月8日(土曜日)に青海島シーサイドスクエア野外ステージ裏で行われます。時間は、午前9時から午前11時と午後1時から午後4時までとなっています。