ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 全国大会出場激励会

全国大会出場激励会

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月6日更新
がっちりと握手を交わす

がっちりと握手を交わす
練習方法やレースのようすを語る白石選手
 9月6日(木曜日)、第47回全国都道府県対抗自転車競技大会と第67回国民体育大会「ぎふ清流国体」に出場する日置地区在住白石真悟さんの激励会が長門市役所でありました。白石選手は、6月に行われた第47回中国地域自転車道路競争大会で優勝し、全国大会出場を決めました。 激励会では、大西市長が「市民とともに期待しているのでがんばってください」と話し、激励費を手渡しました。これに対して白石選手は「まずは入賞を目指してそこから1つでも上位を狙いたい」と意気込みを述べました。 なお、第47回全国都道府県対抗自転車競技大会は、9月7日(金曜日)から9日(日曜日)に東京都で開催され白石選手はロードレースに出場。また、第67回国民体育大会「ぎふ清流国体」は、10月3日(水曜日)から7日(日曜日)岐阜市と美濃市で開催され白石選手はトラックレースとロードレースに出場します。