ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 「長州ながと和牛」試食会

「長州ながと和牛」試食会

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年8月13日更新
自分で焼いて食べます

自分で焼いて食べます
これが「長州ながと和牛」
焼き方はお好みで
旬市場は今日も来場者でいっぱいに
 8月11日(土)、まるごと長門「旬」市場で「長州ながと和牛」の焼き肉試食会が開催されました。これは、長門の特産である「長州ながと和牛」を来場者自ら焼いてもらい、「長州ながと和牛」の美味しさをprする目的で開催されました。当日は9時から開店し、9時30分から焼き肉試食会が始まりました。  来場者は、事前に紙皿に分けられた長州ながと和牛を受け取り、それぞれが思い思いに用意された網の上で肉を焼き、そのやわらかさやおいしさを味わっていました。試食した来場者は、口々に「やわらかくておいしい」と長州ながと和牛に興味を深めているようでした。  当日は、「ながと元気!軽トラ市」も開催され、会場は賑わっていました。