ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 「小さな親切」運動総会

「小さな親切」運動総会

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月30日更新
総会のようす

総会のようす
日置中学校へ表彰状が贈られる
表彰を受ける神田小学校の奥田零司くん
こちらは日置小学校の宮木優衣さんが表彰を受ける
あいさつする梶山会長
font: normal normal normal 16px/normal &; font: normal normal normal 16px/normal helvetica 7月font: normal normal normal 16px/normal helvetica28日(土)、長門商工会議所で「小さな親切」運動長門支部の総会が開催され、関係者ら約60人が参加しました。 font: normal normal normal 16px/normal &;  総会では、梶山公則会長が「小さな親切運動が広まることにより、思いやりにあふれる社会になるように活動してきましょう」とあいさつしました。 font: normal normal normal 16px/normal &; 総会では、「小さな親切」運動長門支部実行章の表彰が行われ、日置中学校、神田小学校、日置小学校が受賞しました。 font: normal normal normal 16px/normal &;  日置中学校は、地域貢献活動・クリスマスボランティア(施設訪問)活動、地域クリーン作戦などを学校活動として実践し、「ako2012」(a…あいさつ、k…けじめ、o…思いやり)を目標として学校づくりに取り組んでいます。 font: normal normal normal 16px/normal &;  神田小学校と日置小学校は、日置みすゞ学園による行動の一環として、中学生と協力してjr駅・市内公園・海岸線の清掃に取り組みました。 font: normal normal normal 16px/normal &;  表彰のあと、総会が開催され、新年度の活動方針や予算が審議、可決しました。 font: normal normal normal 16px/normal &;  総会終了後、ラジオdjの大和良子さんの講演があり、参加者は興味深そうに聞き入っていました。