ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 食の祭典 n-1グランプリ

食の祭典 n-1グランプリ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月15日更新
会場のようす

会場のようす
長蛇の列ができた
2位となった「ながとりめん」
グランプリ発表の瞬間
海上保安部巡視船「おおみ」が一般公開された
 7月15日(日)、昨年に引き続き「食の祭典 n-1グランプリ」が仙崎市場で開催されました。apple-style-span これはn-1グランプリapple-style-span実行委員会が主催したもので、地元に愛されている食材を使って安くて美味しい長門市のご当地グルメを発信しようと開催されました。 長門市の食材を使ったご当地グルメを1団体が1品ずつ提供し、来場者の投票でナンバー1を決定するというもの。地元の飲食店やサークルなど9団体が出店し料理を販売しました。 出品されたのは長州鶏のキーマカレーやしらすあんかけやきそば、ヒラメカツサンドなどユーモアあふれるものばかり。会場はアイデア料理を食べようと集まった多くの人でにぎわいました。 最後に行われた表彰式では、食品加工会社 長州屋の「百姓庵の塩米仕立て炭火焼 長州コロコロ丼」がグランプリとなり2連覇を達成しました。