ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 「旬」市場で健康コーナー

「旬」市場で健康コーナー

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年6月27日更新
保健師に血圧測定しながら健康相談

保健師に血圧測定しながら健康相談
提供された米粉を使ったお好み焼き
減塩みそ汁を試食してもらう
こんなに大きなキャベツが!
たまげなすもでっかい!

 6月27日(水曜日)、まるごと長門「旬」市場で、健康コーナーが開設されました。これは、市民の健康に対する意識を高めてもらおうと、この日初めて市保健センターと食生活改善推進員がコーナーを設けたもので、朝9時30分から11時30分まで開設されました。

 来店した人は、減塩のみそ汁を試食したり、血圧測定や血管年齢測定を測定してもらい、普段の食生活での塩の摂取量がいかに多いか、また、どうしたら減塩できるのか、担当の保健師に相談していました。この日提供されたみそ汁や米粉を使ったお好み焼きは、この「旬」市場で販売されている新鮮で安心・安全な食材を使用しており、試食した人は、減塩してもおいしく食べられる工夫に聞き入っていました。 

 市保健センターでは、自分の味と比べて、普段いかに塩分の濃い食事を摂っているか理解してもらい、減塩することで健康の維持・増進に心がけてほしい、と今後もこういった取り組みをするとのことでした。