ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 石井ふく子氏が市長を訪問

石井ふく子氏が市長を訪問

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月23日更新
市長室を訪問した石井ふく子氏

市長室を訪問した石井ふく子氏
制作の経緯を語る石井氏
 4月17日(火)、テレビプロデューサーで舞台演出家の石井ふく子氏が、長門市役所を訪問しました。今回の訪問は、既に発表されているテレビドラマ「金子みすゞ物語」の長門市内でのロケが行われることを報告するため実現したもので、金子みすゞ記念館の矢崎節夫館長も同席しました。このテレビドラマは、2001年8月に放映された金子みすゞのドラマで描ききれなかった思いを込めて企画されたものとの説明をしました。これを受けた大西市長は「長門市をprする良い機会をつくっていただきありがとうございます。」と感謝の言葉を述べました。 なお、ルネッサながとでは、石井ふく子氏演出の舞台「明日の幸福」が8月25日、26日の両日に公演される予定となっています。