ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 村田副市長が就任

村田副市長が就任

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月2日更新
訓示を述べる村田副市長

訓示を述べる村田副市長
大西市長から辞令を受ける
 4月2日(月)、村田雅弘副市長が就任しました。辞令交付のあと、大西市長から「市職員の意識改革と政策形成能力を高めていく必要があります。全国に誇れるまちづくりをすることが喫緊の課題となっている中、市職員と一体となって山積する課題の解決に取り組んでいって下さい」と就任に際してのあいさつがありました。 こののち、幹部職員約60人を前に、「副市長就任にあたって、2点お願いがあります。1つは、市職員としての原点に返って、市を活性化するにはどうすべきかを考えて仕事に取り組んでください。2つめには、コミュニケーション能力を高めることを考え、職員間の連携や共通理解、人間関係づくりに取り組んで下さい。ともにがんばっていきましょう」と訓示を述べました。