ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 「ひーなまつり」を開催!

「ひーなまつり」を開催!

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月5日更新
長門農産漁村女性団体連携会議による加工品の販売

長門農産漁村女性団体連携会議による加工品の販売
天がいの無料配布
心をこめて牛汁を作ります
来場者は牛汁や天がいで温まります
旬な野菜が、みなさんをお待ちしています
 3月3日(土)、深川湯本のまるごと長門「旬」市場で「ねーさまらぁの「ひーなまつり」」が開催されました。これは、3月3日のひな祭りに合わせて、市内の農産漁村の女性による加工品等を販売を行ったり、天がい(甘酒)・米菓子(ポン菓子)・牛汁でおもてなしをするというもので、長門農山漁村女性団体連携会議が主催しました。 このイベントでは同会議が「地産・地消」や組織の活動のprする目的で出店し、あんもち・おはぎ・鯛の炊き込みご飯・鶏の唐揚げ・ハーブソルト・米みそ・竹炭製品等が販売されました。 「旬」市場を訪れた来場者は新鮮な野菜や農産物等を買い求めたあと、場内に設置された休憩場所で冷えた体を天がいや牛汁で温めていました。 また、当日は軽トラ市も開催され、各店舗が工夫を凝らした商品を並べ、来場者は買い物を楽しんでいました。