ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 第18回長門市美術展

第18回長門市美術展

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年2月21日更新
左から宮?さん、大林さん、森福さん、小川さん

左から宮?さん、大林さん、森福さん、小川さん
市長から表彰を受ける森福さん
美術展会場のようす
市長賞を受賞した森福さんの作品「風」
 2月18日(土)、「第18回長門市美術展」の表彰式がルネッサながとで行われました。今年は工芸・彫塑、書、絵画、写真の4部門に88点の応募があり、その中から入選作品32点が発表されました。市長賞は、工芸・彫塑の部の森福千恵子さ んが創作した陶芸作品「風」が選ばれ、大西市長から表彰状が手渡されました。作品は2月26日(日)まで、ルネッサながと 文化情報ギャラリーに展示されています。(入場無料)各部門の最優秀賞受賞者は次のとおりです。(敬称略)【市長賞】  森福 千恵子(工芸・彫塑・油谷河原)【市議会議長賞】  大林 このえ(書・日置上)【市教育長賞】  小川 浩一(絵画・日置上)【長門文化協会長賞】  宮? 茂(写真・油谷河原)