ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 消防団長辞令交付式

消防団長辞令交付式

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2012年1月6日更新
辞令交付式のようす(左が小林さん、中央が入江さん)

辞令交付式のようす(左が小林さん、中央が入江さん)
 1月6日(金)、市長室で消防団長辞令交付式が行われました。この度、消防団団長を退任される小林清さんは、昭和46年5月消防団に入団以来、約40年の長きにわたって消防業務に尽力され、団長は2年間務められました。小林さんは「消防団は退団しますが、今後もさまざまな形で地域消防に携わっていきたいと思います」と話しました。 新たに団長に就任されたのは入江寛さんです。昭和46年1月に入団され、平成10年5月から副団長を務めらました。入江さんは「地域住民の安心・安全を守るのが我々の使命です。火事だけでなく風水害などの時にもしっかり活動していきたいです」と話しました。