ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 大西新市長が初登庁

大西新市長が初登庁

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2011年11月28日更新
職員からの歓迎の花束を受け取る大西市長

職員からの歓迎の花束を受け取る大西市長
課長級以上の職員に訓示を行う市長
記者会見中のようす
 11月28日(月)、大西倉雄新市長が市役所へ初登庁しました。大西市長は多くの市民や職員の拍手に迎えられて玄関まで歩き、歓迎の花束を受け取ると初登庁のあいさつをしました。その後、市長室に移動して記者会見が行われました。大西市長は「今は責任の重さを感じています。市長室にこもらず、外に出かけていって行動することをモットーにやっていきたいです」と意気込みを語りました。その後、課長級以上の幹部職員約60人を前に訓示を行い、「これから市民の皆さんと一体となって『チーム長門』を構築し、外に向けて長門市を発信していくとともに、職員の意識改革を進めていきたい」と述べ大西市政がスタートしました。 contents attach