ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ながと観光フォーラム

ながと観光フォーラム

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2011年11月25日更新
講師の中嶋氏

講師の中嶋氏
熱心に講演に耳を傾ける参加者
身振り手振りを交え熱心に講演
 11月24日(木)、ルネッサながとでながと観光フォーラムが開催されました。これは、県外で活躍されている長門dnaを有する人から長門市の観光振興にかかるアドバイスを受けるために開催されたもので、100人の定員を越える市民が参加しました。 講師の中嶋唯雄氏は、市内俵山出身で県立大津高校ではラグビー部に所属。花園でベスト4にも進出しました。大学卒業後、旅行会社勤務などを経て、平成8年に有限会社ベアーズコーポレーションを設立。その後も都心の一等地に出店を続け、現在都内に居酒屋など25店舗を展開しています。いずれの店舗でも山口県の食材を積極的に使用して、県外では少ない山口食彩店にも認定されています。 講演では、山口県の食材を取り入れるようになった経緯など、自身の経験を交えながら、「自分が楽しい仕事をしないと続かない。常にチャンスを取りに行く。そのためには環境に適応しないといけない。常に成長していくことが大切。」と話しました。参加者は、熱心に講演を聴いていました。