ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > クリーンウォークinながと

クリーンウォークinながと

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2011年8月1日更新
見落とされがちな小さなゴミも拾いました

見落とされがちな小さなゴミも拾いました
ゴミを集めながら道路沿いを歩く参加者
只の浜に向かうルート
深川地区の開会式には多くの人が参加しました
湊地区周辺のゴミ清掃
 「クリーンウォークinながと」が7月29日(金)に三隅地区で、7月30日(土)に深川、湯本、渋木、日置、油谷の各地区で行われました。このイベントはポイ捨て防止と身近な環境をきれいにする運動の一環として毎年行われています。参加者はごみ袋を手に、日頃は見落とされがちな道沿いに落ちている空き缶やたばこの吸い殻を丁寧に拾って歩き、各地でたくさんのごみが回収されました。 深川地区には深川中学校や地元住民ら約300人が参加。市役所本庁駐車場で行われた開会式の後、長門市駅付近を清掃するグループや只の浜に向かうグループなどに分かれて清掃を始め、約2時間にわたってゴミを集めました。今後の開催予定・8月6日(土) 通地区・8月28日(日) 俵山地区