ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 親子で図書館体験

親子で図書館体験

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2011年6月22日更新
図書館の使い方を勉強中

図書館の使い方を勉強中
上から図書館全体を見下ろす子どもたち
普段は入れない書庫を見学
絵本の読み聞かせ体験
 6月18日(土)、油谷小学校2年生の親子が長門市立図書館へ、図書館体験に訪れました。これは、子どもたちが図書館を利用することで読書への関心を高めることを目的に、油谷小学校ptaが企画したもので、親子約50人が参加しました。最初に図書館職員が本を借りる方法や、館内で気をつけてもらいたいことを説明した後、普段は入室することのできない書庫を見学。手動レバーで動く大きな本棚を交代で動かして、「すごい、簡単に動いた!」と驚きの声を上げていました。 書庫の見学を終えて研修室に戻ると、職員によるおはなし会・読み聞かせを体験。感情をうまく表現した話し方に、子どもたちは夢中で聞き入っていました。その後、館内で実際に本を読んだり借りたりして、図書館を体験しました。