ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 第7回通なんでも市

第7回通なんでも市

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2011年5月6日更新
大人気の魚つかみどりコーナー

大人気の魚つかみどりコーナー
にぎわう祭り会場
b級グルメ店舗
表彰を受ける新平会の新宅浩子さん
海鮮汁の売り上げは被災地への義援金となります
 5月4日(水)、通地区の小浦埋立地で「第7回通なんでも市」が開催され、魚のつかみ取りや地元産の鮮魚・加工品の販売、大抽選会、各種バザーなどを楽しむ家族連れや観光客など約5,000人でにぎわいました。 今回注目を集めたメインの企画「さざえb級グルメグランプリ」には、6団体が出店。通産のさざえを材料に使った「しらすさざえ丼」や、「磯焼き」などのアイディア料理が披露され、各店舗にはb級グルメを味わってみようと、たくさんの人が行列を作りました。料理を購入した人には投票用紙が配られ、気に入った料理に投票するシステムで順位を決定。グランプリに選ばれたのは、コロッケにさざえを入れてバター味やしょうゆ味に仕上げた新平会の「コロッケさざえさん」で、見事賞金10万円獲得となりました。