ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > キャップアートを作ろう!

キャップアートを作ろう!

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月15日更新
番号の書かれた所にキャップをはめてアートを作る

番号の書かれた所にキャップをはめてアートを作る
色ごとに決められた番号
キャップ回収ボックス
カウントダウン表示板も設置されました
 3月15日(火)、長門市役所本庁にペットボトルのキャップアート制作パネルが設置されました。これは、三隅青年団が「おいでませ!山口国体」を応援するために制作しているもので、ペットボトルのキャップを利用して市民の皆さんと一緒に絵を完成させる試みです。数字が書かれたパネルに合う色のキャップをはめていくだけで簡単に制作できますので、市役所に来られた時にはご協力をお願いします。なお、使用後のキャップはリサイクルし、ポリオワクチンとして寄付する予定です。■制作期間 3月15日(火)~7月29日(金)■制作場所 長門市役所本庁玄関■内容 182cm四方のパネルに、指定された色のキャップを取り付けてアートを完成させます。 キャップ集めにご協力ください■必要数    計3249個(予定) 内訳:赤色303個/オレンジ色98個/緑色404個/青色1867個/白色407個/黒色170個 ※清涼飲料水のペットボトルのものに限ります。■回収ボックス設置場所 長門市役所本庁、三隅公民館、各支所■問い合わせ 三隅公民館 tel 0837-43-0811