ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > yyいがみまつり、募金箱も

yyいがみまつり、募金箱も

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月14日更新
yyいがみまつりの会場入口

yyいがみまつりの会場入口
「yyいがみ鍋」200食分を無料配布
「yyいがみ鍋」を食べる人たち
公民館の中では力作が展示
東日本大震災への募金箱
 3月13日(日)、「yyいがみまつり」が伊上公民館で行われました。これは、地域を盛り上げようと伊上地区の住民で組織する実行委員会「yyいがみ」が取り組んでいるもので今年が3回目。伊上公民館の前の広場では、干物や野菜、焼き鳥、カレーライス、ぜんざいなど各種バザーが開かれ、公民館の中では写真や絵画、習字などの作品が展示されていました。鮮魚の即売にはたくさんの人が詰めかけ、我先にと魚を買い求めていました。また、今年は、「yyいがみ鍋」200食分が無料でふるまわれるなどして多くの人でにぎわいました。11日に「東北関東大震災」が発生したことを受け祭りの開催を躊躇したという実行委員会は、会場内に大災害への義援金募金箱を設置しており、集まった6万7千1円が後日市役所へ届けられました。