ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 平成23年公務始め式

平成23年公務始め式

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2011年1月4日更新
会場のようす

会場のようす
訓示をする南野市長
 1月4日(火)、長門市役所の公務始め式が中央公民館講堂で行われ、南野市長、阿野副市長、江原教育長ら三役と本庁及び近辺の出先機関の職員が出席しました。式では、全員で市民憲章を詠唱した後、南野市長が、「今日から平成23年の仕事が始まるが、気持ちを引き締めて職務に当ってほしい。現在、当初予算編成の真っ最中だが、限られた財源の中で最大限の効果が上げられるよう努力し市民の負託に応えるべく確実に実施してほしい。また、今年はいよいよ山口国体が開催されるが、全国から来られる選手や応援する皆さんをあたたかくお迎えし、山口国体を成功させたい」と訓示を述べました。その後、それぞれの職場に戻り思いも新たに平成23年の仕事に取り掛かりました。