ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 夢岬サーフィンコンテスト

夢岬サーフィンコンテスト

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月29日更新
大きな波を乗りこなす選手

大きな波を乗りこなす選手
波はだんだん激しくなってきた
決勝のようす
参加者たちによる海岸清掃
難易度の高い技を成功させると高得点になる
 11月28日(日)、第15回夢岬サーフィンコンテストが川尻大浜海岸で開催され、市内外から約110人が選手として参加しました。ショートボード(スペシャル・オープン・ビギナー・ウィメン)、ボディボード(ウィメン)の5種目で開催された競技は、1試合4?5人、12?20分間で実施され、選手の波乗り技術を審判が採点をし、得点の高い順から上位に勝ち上がっていく方式で行われました。 午後の決勝戦では波が激しくなったため、波の少ない場所に会場を移動。各種目にそれぞれ4人の選手が出場し、ハイレベルな技で優勝を争いました。また、出場した選手や関係者らによるビーチクリーンが行われ、きれいなった海岸を前に大会は終了しました。大会の入賞者は次のとおりです【スペシャルクラス】1位 和田義則さん、2位 本田真之介さん、3位 鈴木智喜さん、4位 渡辺改さん【オープンクラス】1位 北山周汰さん、2位 金子泰司さん、3位 寺本浩一さん、4位 橋田陽一さん【ビギナークラス】1位 酒井政明さん、2位 萩山晃太郎さん、3位 片山和憲さん、4位 西江真人さん【ウィメンクラス】  contents attach 1位 仲子幸恵さん、2位 寺崎忍さん、3位 波多野典子さん、4位 谷本千晃さん【ボディーボードウィメン】1位 岡田繭美さん、2位 早川紀子さん、3位 岩本知子さん、4位 岡田吹羽子さん