ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > チビッ子大うんどうかい

チビッ子大うんどうかい

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年11月25日更新
こっちにおいで!ゴールはもうすぐ!

こっちにおいで!ゴールはもうすぐ!
玉入れあそびに夢中
逃げていくタンバリン
お母さんがこっちに来てよ!
パン食い競争はお母さんたちの出番
 11月25日(木)、ルネッサながとアリーナで「あつまれチビッ子!大うんどうかい」が開催され、市内の親子など約300人が参加しました。この催しは子育て輪づくり活動の一環として、乳幼児をもつ母親同士の交流を目的に長門市母子保健推進協議会が開催したもので今回が3回目。会場では、はいはいゲームやダンボールぬけゲーム、パン食い競争など、親子で楽しめる5種目の競技が行われました。 はいはいゲームでは、鈴やタンバリンを鳴らしながら「こっちにおいで!」と応援するお母さんを目指して、子どもたちは一生懸命手足を動かしてはいはいしました。中には大泣きしてしまったり、立ち上がってスタスタ歩いたりする子どもがいて、見ていた人たちは大笑い。参加者は楽しいひとときを過ごしました。