ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 合唱コンクール金賞の報告

合唱コンクール金賞の報告

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年9月15日更新
左から藤田さん、末永さん

左から藤田さん、末永さん
市長に受賞の喜びを語る2人
 9月15日(水)、みすゞ少年少女合唱団が「第65回合唱コンクール山口県大会」で金賞を受賞したことを報告するため、南野市長を訪問しました。このコンクールは8月29日にシンフォニア岩国で行われたもので、中学・高校・大学・一般の4つの各部門に26団体、約700人が出場しました。同合唱団は一般部門に出場し、金子みすゞさんや、まどみちおさん作詞の曲などを歌って見事金賞に輝きました。 報告に訪れた同合唱団の末永彩乃さんは「今まで合唱をしてきた中で、一番うれしかったです」と喜びを語りました。藤田みずきさんは「練習では苦労したけど、受賞の時はみんなで喜べてとてもうれしかったです」と話しました。また、指導者の末廣めぐみさんは「発声法などは、みんなで詩を読みながら意見を出し合って決めました。しっかり話し合ったことが良い結果につながったのかもしれません」と話しました。