ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > みすゞ七夕笹まつり

みすゞ七夕笹まつり

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年8月9日更新
笹飾りと提灯で彩られたみすゞ通り

笹飾りと提灯で彩られたみすゞ通り
自主参加の長門ヒップポップダンス愛好会によるダンス
オープニングのみすゞ少年少女合唱団による合唱
仙崎小学校マーチングバンドによるパレード
仙崎小学校児童による鯨歌
 8月7日(土)、仙崎みすゞ通りで「第12回みすゞ七夕笹まつり」が行われました。みすゞ通りの両側には、竹笹かざり約200本が立てられました。祭りは、浴衣姿のみすゞ少年少女合唱団による合唱で幕を開け、仙崎小学校マーチングバンドによるパレード、仙崎小学校児童による鯨歌、小さな舞妓さんによる舞踊が披露されたほか、最後には来場者も含む参加者全員によるみすゞ音頭の総踊りが行われました。また自発的に参加した長門ヒップポップダンス愛好会によるヒップホップダンスも披露されました。 また、華やかな笹飾りと提灯で彩られた通りには、地元の人たちによる焼き鳥や天ぷらなどの出店が軒を連ね、祭りの雰囲気を盛り上げていました。