ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 恵光苑に車イス用軽自動車

恵光苑に車イス用軽自動車

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年7月20日更新
左から岡田苑長、住澤副苑長

左から岡田苑長、住澤副苑長
 7月20日(火)、競輪やオートレースの振興法人である(財)jkaから、特別養護老人ホーム恵光苑に、車イス用スロープ付きの軽自動車が贈られました。これは、jkaによる補助金約112万円に、約40万円の自費を足して購入したもので、後部座席が可動式になっており、車イスに乗ったまま乗車したり、通常の座席として使用したりと、目的に合わせて使用することができます。岡田苑長は「小回りがきく軽自動車なので助かります。通院などに利用していきます」と話していました。