ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ちびなが商店街5

ちびなが商店街5

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年3月1日更新
文房具屋さん

文房具屋さん
大忙しの駄菓子屋さん
たまごまんじゅうはいかがですかァー!
いらっしゃいませ、ふうせん屋さんです
大盛況の会場
 2月27日(土)、ルネッサながとアリーナで「ちびなが商店街をつくろう5」が開催され、約1万2千人の来場者でにぎわいました。 この企画は、子どもたちに将来なりたい職業を一足先に体験してもらおうと、ながと商工青年部連合会が主催したものです。 会場には文房具店、駄菓子屋、病院、飲食店など49店舗が軒を連ねる1日だけの仮想商店街が登場。子どもたちはまず「ハローワークちびなが支所」を訪ね、好みの仕事を選びます。働く時間は1時間で、労働を終えると会場でのみ使えるお金「150チビー(150円相当)」がもらえるシステムです。 5回目となる今回も大盛況で、ハローワーク前にはイベント開始の2時間前から『就活』に訪れた子どもたちの長い行列ができていました。