ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 湯けむりピンポンin湯本温泉

湯けむりピンポンin湯本温泉

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年1月25日更新
1日目の団体戦の様子。2日目は個人戦が行われました

1日目の団体戦の様子。2日目は個人戦が行われました
「心身ともにリフレッシュしてください」と南野市長
真剣勝負が繰り広げられた
 1月23(土)、24(日)に「第10回湯けむりピンポンin湯本温泉」がながと総合体育館で開催されました。このイベントは、湯本温泉でゆっくりくつろぎ、卓球を楽しみ、参加者同士の出会いを大切にすることを目的としており、参加資格は40歳以上の湯本温泉宿泊者(市内に居住している人は宿泊要件は適用しない)です。今年は市内外から126人が参加し、卓球の試合で汗を流した後、湯本温泉につかって疲れをとりました。 2日目の朝には棚田米や鶏卵せんべい、ちりめんなど地元の特産品が当たるお楽しみ抽選会が行われ、会場は大いに盛り上がりました。