ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 「俵山公国」が建国

「俵山公国」が建国

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年12月28日更新
電飾で飾り付けられた温泉街

電飾で飾り付けられた温泉街
公国の初代首相に就任した藤永理事長
"感行"大使と一日女将を任命
ライブコンサート
 12月26日(土)、「俵山公国」の建国式が行われました。これは、俵山の「ゆうゆうグリーン俵山」と山口市の「思夢倶楽部」の2つの町おこしグループが協力して俵山温泉を活性化しようというもので、思夢倶楽部が企画と集客を、ゆうゆうグリーン俵山が接待をそれぞれ担当するということです。建国式では、初代首相に就任した藤永義彦ゆうゆうグリーン俵山理事長が、5人の大臣を任命しました。その後、初のイベントとなる「俵山公国のクリスマス」が開催され、9組18人が参加し、温泉内の旅館に宿泊しながら、手打ちそばや焼き鳥の屋台、ライブコンサートなどを楽しみました。