ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ながと地域再生講座

ながと地域再生講座

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年10月15日更新
ながと地域再生講座のようす

ながと地域再生講座のようす
築地市場から見た産地について語る堅田氏
熱心に聞く参加者
 10月14日(水)、ながと地域再生講座が長門市物産観光センター会議室で行われました。これは長門市の農林水産業活性化のヒントにしてもらおうと、長門地域再生戦略会議が主催して開催したものです。今回は、東京の築地市場に詳しい大都魚類株式会社取締役加工品部長 堅田照久氏を招き、「築地発・・・今、産地にもとめられているもの」と題した講演が行われ、市内の農林水産業に関わる約70人が聴講しました。この中で堅田氏は、「山陽道から離れたデメリットをメリットに変えるには物流がカギ。みんなで共同で築地市場への直送便を作って、とりあえず築地に持って行きさえすれば売ってくれる」と語りました。会議室満員となった聴衆は、日頃聞くことができない築地市場の一線で活躍する講師のことばを興味深げに聞き入っていました。 長門地域再生戦略会議とは、市政における戦略プロジェクトを立案するために、行政の枠にとらわれず斬新な感覚で幅広い意見を求めるため、市内の各産業分野の代表で構成された組織です。