ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 阿野副市長が就任

阿野副市長が就任

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年10月1日更新
市の幹部職員を前に就任あいさつをする阿野副市長

市の幹部職員を前に就任あいさつをする阿野副市長
阿野副市長
normal 0 0 2 ms 明朝"; panose-1:2 2 6 9 4 2 5 8 3 4; mso-ms mincho"; mso- mso-generic- mso- mso-} @ panose-1:2 4 6 4 5 5 5 2 3 4; mso- mso-generic- mso- mso-} @ panose-1:0 0 0 0 0 0 0 0 0 0; mso- mso- mso-generic- mso- mso- mso-} @\\\\@ms 明朝"; panose-1:2 2 6 9 4 2 5 8 3 4; mso- mso-generic- mso- mso-} @\\\\@hirakakupro-w3"; panose-1:0 0 0 0 0 0 0 0 0 0; mso- mso-generic- mso- mso- mso-} /* style definitions */ p.msonormal, li.msonormal, div.msonormal {mso-style-parent:""; margin-bottom:.0001pt; text-align:justify; text-justify:inter-ideograph; mso-pagination:none; mso-bidi- mso-fareast-ms 明朝"; mso-bidi-times new roman"; mso-} /* page definitions */ @page {mso-page-border-surround-header:no; mso-page-border-surround-footer:no;} @page section1 {size:612.0pt 792.0pt; mso-header- mso-footer- mso-paper-source:0;} div.section1 {page:section1;} --  10月1日(木)、阿野徹生(あのてつお)氏が長門市の副市長に就任し、幹部職員を前に就任のあいさつをしました。阿野副市長は、「皆さんと仕事をしていく上で、私の心構えを3つ述べさせていただく。ゼロベースからの発想を大切にしたいこと、職員や市民のみなさんとのコミュニケーションを大切にすること、メリハリ(優先順位)をつけた仕事をしたいこと。少しでも早く皆さんと議論ができるようにしていきたい」と述べました。阿野氏は、宇部市出身で昭和54年に県庁に入庁、昭和61年から地方課財政担当、平成8年から企画課で「きららドーム」建設など阿知須干拓地開発に取り組み、平成16年から学事文書課で山口県立大学の公立大学法人への移行を実現し、副市長就任前まで同大学の経営企画室長を務めていました。