ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 大寧寺峠が開通

大寧寺峠が開通

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年9月28日更新
開通した災害現場を通行する車両

開通した災害現場を通行する車両
南野市長ら関係者が見守る中、通行する車両
開通を待つ車両
 9月28日(月)午後1時、7月21日の豪雨災害により通行止めとなっていた大寧寺峠が開通しました。開通予定時刻前には、開通を待つ車が十数台並んでいました。午後1時になると道を封鎖していた鎖がはずされ、通行止めは約2ヶ月ぶりに解除されました。現場には南野市長もかけつけ開通を祝いました。関係者が見守る中、ドライバーは笑顔で通過していきました。今後はまだ工事ヵ所が残っており日中は原則片側通行、完全に復旧するのは11月末頃ということです。