ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 消防本部にエアーテント配備

消防本部にエアーテント配備

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年8月7日更新
藤棚の下での読み聞かせ

藤棚の下での読み聞かせ
おりがみ教室も開催されました
しゃぼん玉、うまく作られるかな?
大人気の古本市
新宅由貴子さんによる生ライブ
 消防本部に緊急災害時用のエアーテントが配備されたことから、8月6日、消防本部駐車場で南野市長を前にその設営訓練を行いました。 1m四方に折りたたまれたテントを広げ、ボンベで空気を送り、土のうで固定。5分ほどで縦横6m高さ3mの大型テントの設営が完了しました。 このテントは、バス事故など一度に大勢の人への救急対応が必要な場合の応急的な救護所として、また災害時の現地対策本部としてなどの活用が見込まれています。