ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 汗汗フェスタ2009

汗汗フェスタ2009

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年8月3日更新
選手が一斉にスタート

選手が一斉にスタート
高低差の激しいコース
コースの周りには美しい景色が広がっている
疲れた選手たちにフルーツが配られた
順位を競い合う真剣勝負
 8月2日(日)、日置千畳敷で「汗汗フェスタ2009in千畳敷」が開催されました。これは、千畳敷高原を舞台に行われるマウンテンバイクの3時間耐久レースで、使用されるコースは1周約4.8km、高低差約94mという非常にハードなものです。全国各地から約600人のライダーがこの過酷なレースに挑戦しました。 前日の雨の影響で、コースは湿ったコンディションでしたが、高原を走る爽快感や、周りに広がる美しい景色に、参加者からは笑顔が見られ、皆満足した様子でした。