ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 地引網体験スクール

地引網体験スクール

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年6月22日更新
網のロープを引く子どもたち

網のロープを引く子どもたち
危険な魚の説明を受ける参加者
網のロープを引く参加者
地引網のようす
めずらしそうにフグを触る子どもたち
 6月21日(日)、ヨットフェスタマリン塾ステージ1と題して地引網体験スクールが深川湾海岸で行われました。これは、長門市の美しい海を広く知ってもらおうと長門ヨットフェスタ事務局が主催して毎年行われているもので、今回は16家族53名が参加しました。まず、網を引く前に触ってはいけない魚について説明がありました。その後、aグループとbグループの2つに分かれて、親子が力を合わせて網を引きました。 引き揚げられた網の中には、たくさんの小フグや小アジ、たこ、バリなどが入っていました。子どもたちはフグにさわって膨らむようすに目を輝かせていました。その後、バーベキューと味噌汁の昼食を楽しんだ後、漂着物を集めたりごみを拾ったりしました。マリン塾は7月19日に開かれる予定の長門ヨットフェスタ2009のプレイベントとして位置づけられています。