ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 危険ため池パトロール

危険ため池パトロール

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年5月27日更新
ため池パトロール3

ため池パトロール3
ため池パトロール2
ため池パトロール1
 5月26日(火)、27日(水)、危険なため池の点検パトロールが行われました。これは、ひとたび決壊すれば甚大な被害をもたらすとみられるため池について、防災活動の一環として例年、梅雨前に行われています。県や市の職員、ため池管理者などが参加し、市内17ヵ所のため池をまわりながら何らかの対策が必要か、管理は適正に行われているかなどを確認しました。 「最近は雨の日が少なくて水位が下がっていますが、梅雨時期にはもっと危険性が増しますね」などの声も聞かれ、参加者達は対策について真剣に話し合っていました。