ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 春の交通安全街頭キャンペーン

春の交通安全街頭キャンペーン

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年4月7日更新
キャンペーン

キャンペーン
 4月6日(月)、春の交通安全街頭キャンペーンが長門警察署前交差点で行われました。 6日(月)から15日(水)までの10日間、「春の全国交通安全運動」が展開されるのに合わせて、市や警察、ja長門大津、長門商工会議所、長門市婦人会連絡協議会、市交通指導員など約50人の参加者が停車中のドライバーに反射材やタオルなどの交通安全啓発グッズを手渡し、交通安全を呼びかけました。写真は、交通安全アテンダントが手渡しているところで、ドライバーも笑顔で受け取っていました。なお、長門警察署管内で今年に入って発生した交通事故(5日現在)は、人身事故が28件(昨年同期比11件減)、死者は1人(同1人増) です。