ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 長門ふるさと検定試験

長門ふるさと検定試験

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年3月30日更新
長門ふるさと検定試験

長門ふるさと検定試験
 3月29日(日)、~知っちょるかね?~長門ふるさと検定試験がルネッサながとで行われました。これは、実行委員会の新世紀ながと創造ネットワーク会議が、山口国体を前に長門市の魅力を語れる人材を育成しようと実施したもので、この日は55人が受験し試験に取り組みました。検定は「長門ふるさと検定テキスト」の中から200問が出題され7割以上の正解で合格、合否は後日郵送で通知されるということです。 実行委員会では、今後も子ども向けの検定などを実施していきたい、と話していました。「長門ふるさと検定テキスト」は市内の主な書店や市役所企画政策課で500円で販売されています。