ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > みすゞトークinながと

みすゞトークinながと

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年3月9日更新
みすゞトークinながと

みすゞトークinながと
 3月8日(日)、長門市立図書館で「みすゞトークinながと」が開催され、宇宙戦艦ヤマトなどのアニメの声優「麻上洋子」として有名な一龍斎春水さんの講談とトークショーが行われました。会場は満員の約130人の人でいっぱいとなり、一龍斎春水さんの講談に耳を傾けました。春水さんは、まず声優としての腕前を披露し会場の雰囲気をがっちりつかんだ後講談に入り、金子みすゞさんの女学生の頃から26歳の若さで自ら命を絶つまでの生涯を語る新作講談「金子みすゞ」を熱演しました。春水さんとみすゞ記念館の矢崎節夫館長とのトークショーでは、春水さんが声優になったきっかけやそれからさらに講談師になった経緯が語られ、その中で春水さんは、今後も「みすゞさんの心を生かして語っていきたい」と話していました。