ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 「長州黒かしわ」試食会

「長州黒かしわ」試食会

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年2月24日更新
「長州黒かしわ」試食会

「長州黒かしわ」試食会
 深川養鶏農業業協同組合では、国の天然記念物である「黒柏鶏」を品種改良したオリジナルの地鶏を「長州黒かしわ」と命名し売り出すことにし、2月23日(月)、市内の旅館で関係者を集めた試食会を開きました。長州黒かしわは、やまぐち黒鶏に在来種を掛け合わせたもので、平成20年度から生産販売の準備を進めてきたということで今年の夏から市場に出荷する予定ということです。この鶏の肉の特徴はジューシーで歯ごたえあり、うまみ成分が多いということで、試食会での評判も上々。同組合では全国の地鶏のトップブランドにすることを目標に長門市観光の食の名物になれば、と意気込んでいます。