ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 社明運動作文で県最高賞

社明運動作文で県最高賞

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年1月15日更新
社明運動作文で県最高賞受賞

社明運動作文で県最高賞受賞
 第58回社会を明るくする運動作文コンテストで、仙崎中学校3年末永智子さんが県内最高賞の県実施委員長賞を受賞し、1月14日(水)、仙崎中学校で賞状が授与されました。末永さんの作文は、「ふれあいお弁当からひろがる輪」と題した一人暮らしのお年寄りに配る弁当づくりとその配達を通して感じたふれあうことの大切さをつづった心温まるものです。 末永さんは、「地域のみなさんのおかげです。これからもボランティア活動を続けていきたい」と話していました。このコンテストには長門市内から、通中学校3年安森脩恭(しゅうすけ)君の作品が保護司会連合会長賞を受賞しました。