ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 長門市消防出初め式

長門市消防出初め式

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2009年1月13日更新
消防出初式

消防出初式
1月11日、長門市消防出初め式がルネッサながとで開催されました。式典では、松林市長が「地域防災の担い手として今後とも一層尽力願います」と式辞を述べたほか、優良消防団員等の表彰、建物火災初期消火協力者や退職団員への感謝状の授与などが行われました。式典後に行われた観閲行進では、消防団員、婦人防火クラブ員、市消防本部職員など約700人が大勢の市民が見守るなか力強く行進。今年一年の防火・消防活動への意気込みを示しました。最後に市消防本部と消防団12部隊による一斉放水が行われ、しっかりと構えた筒先から放たれた水は空に大きな弧を描いていました。