ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

連理のサカキ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月6日更新

連理のサカキ

市指定 天然記念物

昭和46年10月11日指定

 大羽山(おおばやま)の北側斜面の(ほこら)の前にあり、地上60cmの幹周りは1.4m。樹高は15mほどあり、サカキとしては巨樹である。連理(れんり)現象は一枝だけではなく、数枝にわたってみられる点に特徴があり、地元の金ノ口講の神木として祀られている。  (出典『長門市の文化財』)