ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 財政課 > 行政情報/市の財政(過去の財政状況等資料)

行政情報/市の財政(過去の財政状況等資料)

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月18日更新

 財政関係公表資料(過去の財政状況等資料)

財政状況資料集

 「財政状況資料集」とは、これまで「財政状況等一覧表」「財政比較分析表」「歳出比較分析表」など、別々に開示していた財政情報様式を国(総務省)がより有用な財政情報の開示とするため再編成したものです。
 本市の財政状況につきましても、平成22年度決算分から「財政状況資料集」として公表しています。

財政状況等一覧表 

 平成18年3月に策定した「長門市経営改革プラン」において財政状況の情報をわかりやすい方法で公表することとし、これまで地方自治法に基づく決算や条例に基づく財政状況の公表などの情報公開に努めているところですが、平成17年度決算から全国統一様式により、普通会計に加え企業会計などの特別会計の状況や第三セクター等の経営状況及び財政援助の状況も含め、総合的な財政情報について一覧性をもった開示を行なうものです。

財政分析

財政比較分析表

 本市の財政状況について、類似団体間で主要財政指標の比較分析を行い、住民等にわかりやすく開示する方途の一つとして公表するものです。

【様式の注意事項】
  1. 表示単位未満を四捨五入しているため、計が一致しない場合があります。
  2. 表1において、一般会計及び特別会計は、それぞれの会計ごとの決算数値を記載していますので、会計間の重複を調整した普通会計(最下欄)とは、合計が一致しない場合があります。

歳出比較分析表

 平成20年3月から今後の地方公会計改革の推進や地方公共団体の財政の健全化に関する法律の施行を視野に入れ、さらなる財政情報の開示を推進するため、平成18年度決算から新たに全国統一様式として「歳出比較分析表」を作成し、性質別及び目的別経費の決算額、人口一人当たり決算額等の数値に基づき類似団体比較や全国平均比較等を行い、より詳しい歳出分析を公表するものです。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)