ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 高齢福祉課 > 要介護3、4、5の人を対象に福祉タクシー助成を開始

要介護3、4、5の人を対象に福祉タクシー助成を開始

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月31日更新

要介護3、4、5の人を対象に福祉タクシー助成を開始

令和3年10月から、要介護認定3、4、5の人を対象に福祉タクシー券の交付を開始します。

対象

市内に住所があり、要介護3、4、5の認定をお持ちで、心身障害者を対象とした福祉タクシー券の交付を受けていない人(介護保険施設入所者を除く)

交付枚数

年間48枚(ただし令和3年度は10月1日開始のため24枚)

※利用券1枚につき500円を助成します

※1回の利用料金が1,000円を超えた場合は2枚、1,500円を超えた場合は3枚まで利用できます

申請方法

認定の有効期間内の介護保険被保険証を持参の上、本庁高齢福祉課、各支所、油谷保健福祉センターで手続きしてください。

申請受付開始日

令和3年9月24日(金曜日)

利用できるタクシー会社

  • 山電タクシー
  • 新日本観光タクシー
  • 冨士第一交通
  • 長門市社会福祉協議会
  • ゆもと苑介護タクシー
  • 古市タクシー
  • 人丸タクシー
  • 生き活きネットみすみ
  • ケアタクシー
  • サクラ介護事業所

※長門市広報「知っちょこ」9月号に、「俵山介護タクシーゆず」の記載がありますが誤りです。お詫びして訂正します。

※事業所により予約や利用方法が異なります。利用する場合は、各事業者までお問合せください

申請書ダウンロード

長門市福祉タクシー利用券交付申請書(介護) [Wordファイル/35KB]

長門市福祉タクシー利用券交付申請書(介護) [PDFファイル/29KB]
 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)