ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

油谷こどもミュージカル通信

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月16日更新

5回目の練習 令和2年10月15日(木曜日)

 18時前、「おはようございます」の元気な声で、小学生たちが集まってきます。19時には中高生がやってきました。「桃や姫」の歌や振り付け、「王様と私と小夜啼き鳥」の読み合わせなども始まり、久しぶりにステージ上での練習もありました。

練習5-1 練習5-2 練習5-3

3回目の練習 令和2年9月10日(木曜日)

 基礎練習の後、発声練習そして油谷こどもミュージカル劇中歌の「忘れないで今日の出会いを」を練習しました。気持ちを込めた歌と振付練習に、やっとミュージカルらしくなりました。

 3回1  3回2

 また、9月19日から始まる「油谷こどもミュージカル写真展・衣装展」のCM撮りを行いました。団員年長者3人による笑顔いっぱいのCMは、来週から「ほっちゃテレビ」で放送されます。

CM                                                      

 

2回目の練習 令和2年8月23日(日曜日)

  「ワン、ツー、スリー、フォー・・・」先生の掛け声と手をたたく音だけが響くホール。

 本日、第2回目の練習は、午前が小学生、午後が中高生で行いました。ストレッチのあとウォーキングの練習が繰り返され、その後、言葉から感じる自分のイメージをジェスチャーではなく、体全部を使って表現するというトレーニングを行いました。また、台本を読んだ感想を一人ひとりが発表し、さらに読み込むこと、感じることの大切さを学びました。2回目とあって、新入団員の挨拶も様になってきました。

2-1 2-2 2-3  

練習開始 令和2年8月6日(木曜日)

 油谷こどもミュージカルの練習がはじまりました。4月4日の入団式以降、新型コロナウイルス感染拡大防止のため練習ができませんでしたが、やっと初練習です。ウイルス対策として、マスクやフェイスシールドの着用。3密を避けるため、小学生・中高生の2クラスに分け、広い空間を作るためにホールを平らにし、ドアを開放しての練習となりました。

 伊藤先生から一人ひとりに台本が手渡され、台本読みからのスタートです。先生は、「読みながら想像することの大切さ。その人の心、生き方にどうしたら近づけるかを考える。それをお客様に伝える。それが自分の思いを伝える訓練になる・・・そういう時間をコロナのお陰でつくれた・・・」と話されました。いつもと違った練習となりましたが、久しぶりの練習に団員たちは、目を輝かせていました。

【小学生】

小学生1 小学生2 小学生3

【中高生】

中高生1 中高生2 中高生3

DVD上映会実施 令和2年8月2日(日曜日)

 油谷こどもミュージカル第11回定期公演(2012年12月16日実施)「不思議な夜がやって来た」のDVD上映会を行いました。団員や保護者約30人が参加し、8月6日からの練習開始に向けて気持ちを高めていました。この上映会は、今後も続けていく予定です。

 全体写真    客席

油谷こどもミュージカル退団式・結団式を開催しました

令和2年4月4日(土曜日)ラポールゆや大ホールで、第18期退団式と第19期結団式を開催しました。

5人が卒業し、新たに4人が加わり、今年度は28人で出発です。これからも応援をお願いします。

   【第18期退団者】                                    【第19期団員】

退団者   19期団員